スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田三代軍記

買ってしまいました。
¥28,350!!

まさに自己満足の極致です。
いい歳した女が服も靴も鞄も我慢して買うのがこれなのかと思うと我ながら情けない気分になりますが、このために汗水垂らして働いてるんだからいいの。
しかしさすがに上杉軍記は諦めました;←セット価格¥48,000+税 て!!!

それにしても、とほうもなく分厚いです。
余りの分厚さに会社の近所の本屋で予約したことを軽く後悔。
帰宅してから思わず定規で測りました。

厚さ=10cm

本のサイズはA5版、しかも箱入り。
重いはずだ!!!!!!

中身は明治時の忠実なる復刻版のため、すべて読み下しやレ点のついた旧文体です(しかもちょっとゆがんでる)。

果たしてこれを読み終わる日は来るのだろうか・・・。
とりあえず目次を見て、巻の六「真田弾正の忠幸隆の計略」から読もうと決めています。
↑どんな時も幸隆さんが一番・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

大蛇丸

Author:大蛇丸
真田氏と武田家臣団が好きで、資料まとめと史跡巡りをしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

彫銀 (ホリギン) 大判家紋ジッポ 家紋:武田菱 KW-ZI-4

戦国傘 武田信玄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。