スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波哲郎氏のご冥福をお祈りします

ちょっと話題が遅いですが;
・・・わ〜。ショック・・・・。
丹波氏が・・・もうそんなお年でしたっけ・・・。

丹波氏といえば、私にとっては何といっても『真田太平記』での真田昌幸役が強烈です。
昌幸を演じたいがために池波氏に酒を贈ったという話を読んだ事があります。
その真偽はともかく、ハマリ役だったな〜。
人によって好き嫌いはあるかもしれませんが、
【我が家の生き残り大作戦】を明確な目標としていた感のある
「ねっとり脂ぎった時代の昌幸」には実にぴったりでした。(注:誉めてます)

3年ほど前でしたか、正月特別時代劇かなんかでやはり昌幸を演じておられたんですが、
その時に
「よっぽど好きなんだな昌幸が・・・(笑)」と思うのと同時に
「あっ歳とらはった」と思ったんですよね。
そういえばアノ頃からほとんど見かけなくなった・・・というのはやはり歳だったからか。

いやはや。惜しい俳優さんを亡くした・・・。
今頃は大霊界ですかね(笑)
スポンサーサイト

カテゴリ追加:真田幸隆

来年の大河に結構出番があるそうなので、宣伝ついでにカテゴリ作ってみました。
今後、幸隆さん関係の記事はこちらに書こうと思います。
認知度が少しでも上がりますように・・・

名前呼ばれるかどうかはおいとくとして、子供達も出てくるようです。
信綱兄上・・・セリフあるといいな・・・vv

NHK公式:大河『風林火山』情報
http//www3.nhk.or.jp/drama/html_news_fuurin.html

この際だから上田の真田祭にも信綱&昌輝を復活させてください、上田市。
真田町と合併するなら、なおさらのこと。
上田城は幸村の城じゃないよと言っても、通用しない子ども達が増えて非常に困惑しています(いや主にゲームのせいだが)。

さて幸隆さんのカテゴリだから何か書かなきゃなりませんね。

・・・大河では山本勘助と仲良しみたく描かれるようですが、幸隆さんは馬場美濃と同年代で、ヤマカンとはおおよそ20歳差です。
川中島でヤマカンが死んだ時だってギリギリ40代です。
↑これが言いたかった・・・。
いや、どうも『武田信玄』といい、幸隆さんが老人に描かれる風潮がある気がして。
あ、でも内野さんだからな・・・ヤマカン設定が若いのか?
プロフィール

大蛇丸

Author:大蛇丸
真田氏と武田家臣団が好きで、資料まとめと史跡巡りをしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

彫銀 (ホリギン) 大判家紋ジッポ 家紋:武田菱 KW-ZI-4

戦国傘 武田信玄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。