スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『日本昔話通観13 岐阜静岡愛知』

静岡県田方郡天城湯ヶ島町(旧中狩野町)
信玄の軍医 守清が川を渡っていて馬の足を噛んだ河童の腕を切る。守清の寝所を河童が訪れ「腕を返してくれ」と言うので返してやると、御礼に傷薬の製法を教えてくれる。守清はこの薬を河童薬と名付けて売り、人々は争って買い求めた(伊豆伝P255)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大蛇丸

Author:大蛇丸
真田氏と武田家臣団が好きで、資料まとめと史跡巡りをしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

彫銀 (ホリギン) 大判家紋ジッポ 家紋:武田菱 KW-ZI-4

戦国傘 武田信玄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。