スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせと言うより抱負;

別のフリーレンタルサーバのアカウントが取れたので、本拠地の人事ファイルとか一部引越しさせるかもしれません。
とはいえ、本拠地丸ごと引っ越すつもりは全くありませんのでご安心を。
ず〜〜〜〜〜っと先の「つもり」予定です。
まず年内は絶対無理・・・(笑)

引越しの目的は、データベースの作成のためです。
すでに設計書はできてて、スクリプトはも少しで言語変更完了、あとはデータ入力のみ。
しかしそのデータがハンパじゃなく膨大なんですよね、うちの場合;
とりあえず試験用に、公開しない状態で幸隆さんからやってみようかな。
(それでも史跡や文献の整理で死にそうだ)

データベース化さえできたら、今は人別の年表でしか見れていないものが、
例えば「長篠城攻め参加」「三増峠参戦」というくくりで参加者一覧を書き出したりできます。
誰に便利って、私が便利なだけですが。
いやたぶんこういったものが欲しい方は他にもきっといると・・・・思うんですけど。
どうでしょうね?
全くおられないなら公開する価値はないので、自分ローカルだけでひっそり動かしますが。

まあどちらにせよ先の話なので。
ライフワークと思って気長にやりま〜す。


★松代真田祭は、夜行バスで往復したら行けそうです!
 しっかし夜行バスだと向こうで不便なんですよね・・・。
 かといって奈良からぶっ飛ばすにはガス代がべらぼうに高い。
 どうしようか迷い中です・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

学研ですか

ありがとうございます!
そうですか、学研ですか。読んだっけな?立ち読みばかりしてるから作者さんのお名前失念しちゃうんですよね;

小川さんは・・・実にマニア心をくすぐる方ですね(笑)
どんな山県なんでしょう。気になってきた!!
昼休みに本屋に駆け込んで探してみます★

ちなみに、真田信之の作者は川村真二さんでした。
あと私はPHPの『山本勘助』を探しております。犬のような高坂がいるって聞いたから(笑)
大河効果に乗っかって再刷しないかなー。

真田幸隆

私が本屋で見た「真田幸隆」は学研M文庫の本でした。作者は江宮隆之さんだそうです。
PHPのは小川由秋さんですね。
「山県昌景」も小川由秋さん作ですね。
小川さん、わかってらっしゃる(何

信州より帰奈

いろいろあったレポはまた別途ということで。

>石野真琴さま
す・・・すいません;帰ってきてからここ見ました;;お気遣いありがとうございますv結局夜行バスも満席で、JR夜行急行の寝台で行ったんですよ。どっちにしろ行きたかった城は雨で断念し、小布施を普通に満喫してきました(笑)

>西瓜さま
長野駅前の平安堂さんには『風林火山』コーナーができてました!あと、松代のお土産屋さんには『風林火山』という勘助関連の史跡案内の本が!!!
真田幸隆って、PHPのやつですよね?(他にあるならむしろ知りたい・笑)同行させて頂いた天水さまのオススメはPHPの『真田信之』だそうで。何気にPHPはマニア向けに受ける作品が多い気がしますヨ(笑)

Unknown

>例えば「長篠城攻め参加」「三増峠参戦」というくくりで参加者一覧を書き出したりできます。
それ、興味深いですね~~。


来年の大河の影響なのか、最近武田関係の本がよく出てますね~。
武田家臣の本を今日買ってしまいましたが、その本の隣に「真田幸隆」という本もありました。
4日に出たPHPの「山県昌景」を今読んでる途中です。

真田10万石祭り

 お、夜行バスでいらっしゃいますか・・・。
 現地で会って、何処ぞか行きたいなら、車回しますよ。

お久しぶりですvv

わ~てるてる様、ご無沙汰してます!
なにしろマニアックな内容のDB化なので、他人様にも需要があるのか判別しかねてたんですよ。
ありがとうございます!
何がしかお役に立つのでしたら、ちょっと気合入れて頑張りますー★
あの、でもものすっごい気長な話ですので、ちょこっとづつ順次公開ということで。
完成するの待ってたら数年軽く過ぎそうです;;

>来年の大河
は楽しみなんですが、各地の史跡の保存状態とお祭りが微妙に心配です(苦笑)
へんてこな看板とかだけは勘弁して欲しいですよね。。。

おひさしぶりです。

こんにちわ。「武田と真田と上州と」のてるてるです。
データベース化計画すばらしいですね。
文献をあちこち探し回らなくても済むというのはとても嬉しいです。
完成したら是非、公開してください。

話は変わりますが、来年の大河楽しみですね。
どんな幸隆公像が描かれるのか期待でいっぱいです。
幸隆公の知名度が上がるように、私も祈っています。
それでは。
プロフィール

大蛇丸

Author:大蛇丸
真田氏と武田家臣団が好きで、資料まとめと史跡巡りをしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

彫銀 (ホリギン) 大判家紋ジッポ 家紋:武田菱 KW-ZI-4

戦国傘 武田信玄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。