スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みです(今頃)

ずいぶんとお久しぶりです。皆様お元気でしょうか。
私は、昨日から遅まきながらやっと週末までの盆休みに入りました。
会社規定で9末までに取れっていうから取りましたけど、よりによって月末に仕事放り投げてるんですが大丈夫かな。電話かかってきてないからいいか。

えーかなり久しぶりにPCで日記かいてます。この3ヶ月ばかり頭のおかしい客にぶち当たり、起床→出勤→仕事→帰宅→夕食→入浴→睡眠のスパイラル生活を過ごしていました。
隙間に家のPCが煙吹いて壊れたり、この長期休暇を狙ってトルコ旅行を企ててたのに半額が新PC代に化けたり、いろいろありましたがとりあえず生きてます。

何はともあれ久々の長期休暇なので、昨日一昨日は長篠へ行ってきました!
相変わらず狭い道路だなーと思ってたら、151号線から踏み切り渡ったあと資料館の少し手前辺りの一部道路が派手に拡張工事してました。・・・拡張工事というか、あの橋脚は高速道路かもしれない。あれ開通したら相当地形変わってしまうだろうと思うので、ちょっと急いで回れてないとこ回ったほうがよさげです。
大河で存在をきれいさっぱり抹消されてる勘蔵の墓へ行きたかったのですが、同行家族が気分が悪いというので断念しました。長篠は、どういう状況でも私は元気もりもりになるのですが、家族同行の場合は私以外が軒並み具合を悪くする・・・。脳内アドレナリンの問題だろうか。

ほかには岩村と、宿の裏山にたまたま見つけた武節城へ登って来ました。
何のチェックもしてなかったので、「武田勝頼ゆかりの城 武節城」という看板を見たときは驚きました。
こんなんあるけど誰か知ってる?とメールしたら、あゆみ様とひろこ様から「勝頼が長篠から敗走中に梅酢湯を飲んだという程度だが、縁といえば縁」という返事がすぐに来たのにはもっと驚きました(笑)ありがとうございます!
10分で登れるというので登ってみましたが、意外にしっかり空堀とか残ってるし、道も整備されてるし、すごくきれいに管理されてました(周囲が地元の墓場のせいかもしれませんが)!温泉も良かったし、も1回行きたい所ですvv
しかし長篠からは軽く28kmばかり登ったとこにあるので、馬とはいえ勝頼よっぽど頑張って逃げてたことになります。梅酢湯程度ではとても回復できまい・・・と思ってたら、城の看板は「一泊した」と書いてありました(苦笑)

さて、残りの休みで大河とかいろいろ録り溜めてたものを見たいと思います。(でも小山田が死ぬ回はちょっと早送りしてしまった・・・。)
真田家に関しては、出てるだけでもう十分満足です!
あえてものすごく個人的な好みを述べるならば、信綱兄上はも少し線の細い子がヨカッタです(笑)
昌輝兄までは大人の役者さんがキャスティングされてると聞いたので、今から楽しみです。
最終回には、16歳の昌幸が見れるといいなぁ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

放置しててスイマセン!

うっわーやっぱりコメント頂いてたのですね~;
すごい放置してましてスイマセン!夏休みの記憶もすでにおぼろげですよ(苦笑)

>紋次郎。隊長
草の者=最上級のほめ言葉ありがとうございます!また今年もういろいろ(笑)ヨロシクお願いいたします

>石野さま
松代、歴史を何も知らない友人連れで行きました。今回案内役に徹してましたので、残念ながらお二人とも見つけられませんでしたが。。。

>西瓜さま
中山砦が無くなる?!なんですってそれは一大事!!!情報ありがとうございます。早めに行ってきます!!

Unknown

お久しぶりです。。。って一ヶ月以上前の日記ですね。

長篠には第二東名が通る予定みたいです。
中山砦が無くなるようで、大いに景観が変わりそうなのでショックですよ…

松代にいませんでした?

 今年も松代真田10万石祭り見物に行って来ましたが・・・・。
 あの群衆の中に大蛇丸さんらしいお姿が・・・。
 残念ながら、もうお顔を忘れたので、声は掛ける事は出来ませんでしたが・・。
 飯綱さんと、大蛇丸さんいた?
 もう顔覚えていない。
 こんな会話を交わしてました。

久しいのぅ

なんだか大変な生活を送っておるようじゃが…
身体、自愛致せよ。。
(大河まで撮り溜めかよ…)

それにしても…
勝頼ゆかりの城にてメールを送って、
速攻回答が帰って来るそなたの仲間は素晴らしい。
正に、草の者が如き情報収集力じゃな。(笑)

残りの遅き夏休み。
存分に楽しまれよ。
プロフィール

大蛇丸

Author:大蛇丸
真田氏と武田家臣団が好きで、資料まとめと史跡巡りをしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

彫銀 (ホリギン) 大判家紋ジッポ 家紋:武田菱 KW-ZI-4

戦国傘 武田信玄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。